〒246-0021 神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町489-45
  • 特大
  • 大
  • 標準

栄養管理

施設のお食事

施設のお食事こまちでは1階に調理室を設置しており、施設内で調理したお食事を、適温適時にてご提供しております。こまちのご利用者の特性に合わせたお食事をご提供できるよう、設備を整えました。大型ミキサーが1台、中型ミキサーが2台あり、常食からミキサー食への展開にも対応しています。調理室での調理は委託給食会社にお任せしており、施設の管理栄養士はご利用者のお食事状況や栄養状態を日々確認し、適宜、相談やアドバイスを実施しています。
こまちでご提供させていただく食形態は以下の4つです。

常食
【常食】
通常のお食事です。
軟菜
【軟菜】
できる限り見た目は常食に近づけ、茹で時間を長くしたり、圧力鍋を使ったり、時には軟らかく仕上げる酵素を使用したり、持てる技術を駆使して調理します。食べると軟らかい形態です。
ソフト食
【ソフト食】
軟菜食を食材ごとにミキサーにかけ、凝固剤で固めたものです。ミキサー食より見た目を整えたお食事となります。歯を使っての咀嚼は難しいけれど、舌と上あごで潰すことができる方に向いている食形態です。
ミキサー食
【ミキサー食】
軟菜をミキサーにかけ、とろみ剤でまとめたものです。できる限り食材ごとの加工を心掛け、1つの味のみにならないようにしています。
【汁物】

とろみ付けと必要に応じてゼリーでの対応も実施いたします。

栄養相談

栄養相談こまちには管理栄養士が常駐しており、ご利用者の食事摂取状況や栄養状態の把握を行っております。「食べること」全般に関わるお悩みや想いを共有し、一緒に考えていきたいと思っております。併設のなごみクリニックでの栄養相談やご自宅に訪問しての相談も実施しております。

栄養相談のご案内

  • 低栄養の方
  • 食事管理が必要な疾患をお持ちの方
  • 嚥下障害に対するお食事でお悩みの方

上記以外でお悩みの方もお気軽にお声掛けください。

調理室

調理室
調理室看板
ミキサー
食器
栄養管理士
訪問看護ステーションなごみ